高橋徳治商店泥出し作業5回目

本日は生活クラブ職員7名+学生ボラ2名+組合員7名+その家族4名で高徳本社工場の泥出し作業5回目でした。

  職員と高徳社員は工場の泥出しと機械の搬出。


 

 

 

 

 

 

工場周辺のヘドロは連日の晴天で乾いて、砂ぼこりがひどい。 

埃とヘドロと戦いながら停電の続く工場内から機械を運び出し、水洗いの準備完了です。

 

 

組合員は一番奥にある冷蔵庫前の泥出しとガレキの片づけ。

ヘドロは本当に重いし、捨てる場所もだんだん少なくなって大変。

泥にまみれた砂糖・塩などの調味料。

同じく泥まみれのパレット(荷物を乗せる台)。

どちらも重くて本当に重労働でしたが、

2~3日中に修理が終わるフォークリフトの通り道が完成し「やったぁ~!」

 

 

 

泥出し作業5回目 社員の人たちと一緒に

高徳の社員の方たちとは回を重ねるごとに気持ちが通じるようになり、

今日は「仲間」になれたかな?

 

東京から来た大学生のボランティア2人も参加してくれました。

とても気持ちよく働いてくれて、「日本の未来は明るいぞ!!!」

                                        (佐藤直子)

  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
生活クラブ岩手のFacebook
  • ハグくみ
  • 食の安全
  • サステイナブルな暮らし
  • 放射能対策
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る