ロールケーキ作り講習会を開催しました 一関準備支部

6月18日(土)ロールケーキ作り講習会を開催しました。

大人11名、子供8名の参加があり、そのうち2名の若いママさんがゲストで参加してくれました。

講師の藤森さんから失敗しない、簡単でおいしくできるロールケーキの作り方を教わりました。

材料は卵黄、はちみつ、薄力粉、卵白、グラニュー糖、バターといたってシンプル。

作る時のポイントを教わりながら2班に分かれて作りました。

子供たちも一緒になって楽しく作りました。

卵白とグラニュー糖を混ぜる時、ボールを逆さにしても落ちないくらい混ぜるのがポイント!

「これくらいかな?まだまだかな?」と言いながら泡立て器で皆さん混ぜていました。

 

 

 

 

 

卵黄にはちみつを加え、白くなるまで泡立てたら、薄力粉を少しずつ加えて混ぜていきます。

卵黄とはちみつを混ぜたのに、卵白とグラニュー糖を混ぜたのを2分の1ゆっくり・ていねいに混ぜていきます。そして残りの半分の加えて混ぜます。・・・①

溶かしたバターのボールに卵黄・卵白を混ぜたのを大さじ2程度すくい入れてよく混ぜたのを①に戻し、よく混ぜます。*卵白をつぶすと焼きあがりがふっくらとならないので注意します。

190度に温めておいたオーブンに天板2枚を重ね、上の天板に形作ったクッキングシートを2枚重ねて敷き生地を流し込み、ゴムべらで平らに整え11分焼きます。(各家庭のオーブンによって焼き時間が違うので調整しながら焼いてください。)

焼けたら天板よりばすし、下のシートをはずし、焼けたスポンジにふたをするようにかぶせて生地を冷ませます。

冷ましている間に中にぬるクリームを作ります。

クリームチーズ、はちみつを泡立て器でよく混ぜ合わせ生クリームを加えながら、角が出るくらい泡立てます。

スポンジが冷めたらシートから一度はがします。(ひっくり返してはがし、また当てる。)

元に戻し、焼き目のついた側のスポンジに切り込みを浅く入れます。*これは、無理なくきれいに巻くためです。

片方の端は、斜めに切り落とします。

 

 

 

 

 

冷めたスポンジにクリームを均等に塗って端から巻いていきます。

形を整えてラップでくるみしっとりさせます。

均等に切っていきます。上手に巻けたかな?

 

 

 

 

出来上がりました\(^o^)/

2つに分かれて作ったので、それぞれ出来上がりが違うけど味はどうでしょう???

さぁ、試食してみましょう。

 

 

 

 

自分たちで作ったロールケーキ、とてもおいしいと言いながらぺろりと食べてしまいました。

クリームチーズがさっぱりしていてとても食べやすかったです。

ゲストの若いママさんや子供たちも大喜びでした。

「こんなに簡単なら自分で作ってみよう」と、皆さんおっしゃっていました。

最後に、参加してくださったゲストのママさんが、「食について考え直すきっかけになった」とおっしゃっていました。果たして加入につながるかはわかりませんが、そう思ってくれただけで、この講習会を開いて良かったと思いました。

一関準備支部 千葉

  • カンブリア宮殿放送
  • しーちゃん
生活クラブ岩手のFacebook
  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
  • ハグくみ
  • 食の安全
  • 放射能対策
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る