モーモーフェスティバルに出店《盛岡西準備支部》

 

 10月22日(土)盛岡市下厨川・家畜改良センター岩手牧場で行われた「モーモーフェスティバル」に出店しました。同機関の兵庫牧場において鶏肉「はりま」の原々種の育種改良が行われています。2005年9月、「はりま」取組みに向けての事前学習では、岩手牧場の会議室をお借りして、学習会を行いました。というご縁で2007年のモーモーフェスティバルから出店しています。毎年4月下旬の開催しているのですが、昨年は宮崎県で発生した口蹄疫の影響で中止となり、今年の春は震災の影響で開催が見送られ、今回は2年半ぶりの開催となりました。降水確率70%心配した天気予報でしたが、小雨がぱらついたものの気温はこの時期にしては暖かく、おおぜいの人が生活クラブのお店に立ち寄ってくださいました。   

理事 四戸美恵

・「はりま」の紹介 コラーゲンたっぷり手羽先・手羽元のスープの試飲

・森のコーヒーの販売

・オリジナル石けんをつくろう  ~コネコネマイ石けんの体験販売~

・「さようなら原発」署名活動

  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
生活クラブ岩手のFacebook
  • ハグくみ
  • 食の安全
  • サステイナブルな暮らし
  • 放射能対策
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る