フォーラムの森草刈り in重茂

   

 

 

  

2010年シャボン玉フォーラムが重茂で開催されたことを記念して造られた「フォーラムの森」

みんなの手で1500本の苗木を植樹してから3年目。どれぐらい大きくなったかな?

6月15日に「フォーラムの森」の草刈りへ組合員とその家族13人で行ってきました。

どこから手をつけていいのか迷うほどの雑草。どこに木があるの?という感じでしたが、

看板がある入り口から桜やケヤキを植樹した一番低い場所を終了させました。

中腰で自分の背丈ほどの雑草の中で悪戦苦闘した手刈り隊9名。

慣れた手つきで草刈り機を操る4名(あ、ごめんなさい。私だけ初心者で木まで切り倒したことをここにお詫び申し上げます)

本当にお疲れさまでした。

 

暑くも寒くもなく、絶好の草刈り日和でしたが、2時間でタイムアップ。

何しろ重茂は遠い!往復5時間(県南の組合員はさらに2時間)なので滞在時間が2時間しか取れないのが残念でした。

広い森のほんの一部しかやってないので「草刈りしたよ!」と胸を張るわけにはいかないけれど、

草刈り隊の目的の一つは自分たちの植えた木の成長をちゃんと見に行くこと。

申し訳ないけれどあとは重茂の方たちと営林署の方に手入れをお願いします。

花見やどんぐり・クリ拾いができるようになるのはまだまだ先ですが、これからもずっとみんなで見守って行きましょう。

<佐藤 直子> 

 

 

 

 

  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
生活クラブ岩手のFacebook
  • ハグくみ
  • 食の安全
  • サステイナブルな暮らし
  • 放射能対策
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る