だいず工房の工場見学

だいず工房見学に行きました!

 

12/6(日)矢巾準備支部4名で岩井監事に案内をお願いして

一関市のだいず工房見学に行きました!

学習会で作業風景の写真は見ていますが、目の前で見る作業には感激しました!

 

本当に手作りのお豆腐なんだと実感。

 

床には白い泡が。豆乳と一緒に出てくる泡をすくって捨てているんです。

消泡剤を使わないからですよね。手間がかかる~。

 

豆乳ににがりを入れて、撹拌機を2回上下にするだけ。

力の入れ方は?職人技です(゜∀゜)

寄せ豆腐をパックにお玉で3杯入れ包装機でシール。手際良い。

 

もめん豆腐を水槽からパックにひとつひとつ入れるんですが、冬は冷たくて辛い作業ですよね。

 

皆さんにも生で見てほしいです。味わい方が違ってきますよ。

お豆腐はもちろん!おからも食べようね!と皆で話しました。

 

矢巾準備支部   古川玲子

 

工房内に入るため、準備します。

 

寄せ豆腐を詰める様子

 

 

ミニがんもを揚げる様子

 

 

豆乳の濃度を調べる様子。

濃度によってにがりの量を調整します。

  • カンブリア宮殿放送
  • しーちゃん
生活クラブ岩手のFacebook
  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
  • ハグくみ
  • 食の安全
  • 放射能対策
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る