エッコロ「できることリスト」に登録しよう!

 7月1日、生活クラブ共済連の稲葉昭浩さんを講師に招いて「エッコロ制度~コーディネートの仕組み」をたすけあい委員と役員が学習しました。

私たちは10月からのエッコロ制度の改定に合わせて、コーディネーターによるたすけあいの仕組みをつくろうとしています。5月に実施した「エッコロできることリスト」登録募集もその一環です。

でも、コーディネートってどうするの?どんな仕組みをつくればいいの???分からないことが一杯です。

今日の学習会から、誰もが助ける人であり助けられる人という「たすけあい」の仕組みがある地域が目的地だとすると、今岩手がどこにいて何をすれば良いか、どういう段階を経て目的地に着くのかをイメージすることができました。その中心で旗を振るのがたすけあい委員会だということです。失敗したって良いじゃない!気づいた時点で軌道修正すればよい!と思うと元気に歩き出せます。

さあ!まずは「できることリスト」に登録してくれる人を増やすこと。

地道に一歩ずつたすけあいの輪を地域に広げていきましょう。

理事 岩井

  • カンブリア宮殿放送
  • しーちゃん
生活クラブ岩手のFacebook
  • ビオサポ
  • 最新動画一覧
  • ハグくみ
  • 食の安全
  • 放射能対策
  • おおぜいの自主監査

ページの先頭に戻る